2017シーズン 公式ルール

ゴンタウンあそぼう会 presents
音楽界マージャン最強位決定戦
【ラフラフマージャン】
CEO:低姿勢ウクレレゴンタ
2017シーズン 公式ルールです
【ラフラフマージャン】
2017年大会公式ルール
2017年6月3日改訂
「1ピリオド:50分」の制限時間制。
時間内であれば東風戦打ち放題。

・一般的な【アリアリルール】を採用しています。
(喰いタンあり、後付けあり、一発あり)
・【制限時間50分1ピリオドの東風戦・テンパイ連チャン】
注※流局はノーテン親流れ
・ブッ飛び(トビ)終了あり。
点棒がマイナスになったらゲーム終了。
・50分を1ピリオドとする制限時間制。
時間内であれば何ゲームでも東風戦を打てる。(平均2ゲーム前後)
50分になった時点で進行中の局をそのゲームの最終局とする。
・なお、最終局が開局直後でその局が流局した場合はノーゲーム扱いとしてゲーム数やスコアにはカウントしないものとする。
・抜け番決めの方法
開催当日の会場到着順に抜けるゲームの回(1ゲーム目を除く)を指定できる
・場所決めは「東・南・西・北」計4牌によるつかみどり。「東」を引いた人が好きな席に着席でき、そのゲームの起家。あとは南・西・北と順番に着席。
(健康マージャンスペシャルでは、指定起家マーク位置から着席する)
・【25,000点持ちの30,000点返し】
※各ゲームのプレーヤーには
1位+12.0、2位+ 4.0
3位△4.0、4位△12.0
・持ち点計算…【100点単位まで計算】
※(例:25,500点…△4.5/37,500点…+7.5/5,800点…△24.2/-2,500点…△32.5)
・最終局終了時に持ち点が同点となった場合は起家から近いプレーヤーが上位となる。
・オーラス流局時の供託リーチ棒は【トップ取り】
・通常ドラは【2枚】めくり、ウラドラ【あり】(ともにネクスト)
・赤牌 萬子・筒子・索子 各一枚。

<特別ルール ”まさおさま”>
・山割りのサイコロが【ゾロ目】になった場合
【ドラ3枚めくり】特別ルール「まさおさま」が発動!
・「まさおさま」時に流局した場合は解消。

・流し満貫、十三不塔(シーサンプトウ)、人和(レンホウ)、オープンリーチ、そのほかのローカルルール【なし】
・数え役満(13ハン以上)【あり】
・ダブル、トリプル役満【あり】
(国士無双13面待ち、四暗刻単騎、大四喜、九蓮宝燈9面待ち、役満の複合など)
・常時【1ハンしばり】
・王牌は常に【14枚残し】
・30符4ハンなどの切り上げ満貫【あり】
・カンドラはカンが発生した時点で【即ノリ】
・フリテンリーチ【あり】
・リーチ棒は1,000点、ただし…持ち点1,000点未満のリーチはかけられない
・ツモ番のないリーチ【あり】
・リーチ後の見逃し【あり】(以後ツモあがりのみ有効)
・ノーテン流局は親流れ
・オールノーテンも流局
・オーラス(東4局)の親はトップになった場合のみあがり止め【あり】。続行もできます
・オーラス(東4局)の親のテンパイ止め【なし】
・オーラス時の子のあがり、親のあがり止め、制限時間到達でゲーム終了となる
・ロンは【頭ハネ】(3人ロンも常に頭ハネ)
・ダブロン、トリプルロン【なし】
・途中流局【なし】(九種九牌・四風連打・四人リーチ・四カン流れなど)
※5つめのカンはできないのと、四人リーチも流れません
・形式テンパイ【あり】(空テンでも可)
・ノーテン罰符は【場に3000点】
・積み棒は【300点】
・倒牌、ノーテンリーチ、フリテンなどのチョンボは親子統一で【3,000点オール】の支払い
※チョンボ発生時は…リーチ棒・積み棒は戻し、ノーゲーム扱い
・多牌、少牌、誤ロンはあがり放棄扱い
※誤ロンは倒牌してしまったらチョンボ。その場で3,000点オール払い
・誤鳴きは場に1,000点供託
・役満達成時には記念撮影を行い、手役をTシャツ商品化。(数え役満は除く)